SPF10〜SPF20くらいの肌に優しい日焼け止め対策

SPF10〜SPF20くらいの肌に優しい日焼け止め対策

最近は、SPF10〜SPF20くらいの肌に優しいUVクリームをこまめに塗り直しています。

 

低SPFの日焼け止めで、かつノンケミカルで肌に優しい日焼け止めや休日・オフの日・室内用の低刺激のUVクリームって少ないんだなーと実感しています。

 

SPF20〜SPF30位のレジャー用の日焼け止めだとけっこう色んなのがありますが、SPF10・SPF15〜20はわずか。

 

◎日焼けは避けたいが、キツイ成分の肌負担も避けたい!
◎高いSPFだと肌負担がある…!!
◎SPF10くらいで成分良好のUVクリームが欲しい!

 

あとは手作りUVクリームくらい…。

現状ベストなUV

パックスナチュロンやパックスベビーのUVクリームなども試しましたが、今はアムリターラのベリーズビューティーサンスクリーンをほぼメイクしない日用の日焼け止めにしています。

 

ベリーズビューティーサンスクリーン、確かに日焼け止め感やキシキシ感はない!今まで使ったどの日焼け止めにもまさる自然さ。クレンジングも要らない?ってくらいです。

 

ただ、金額がちとキツイ…。
でも私は日焼け止め以外はコスメも基礎化粧品もほとんど買わないんです。コンシーラーもリップも。

 

みんながお金かける所を全然使わないので、すべてを日焼け止めに捧げています!

 

肌老化の80−90%が光老化と言われる昨今!

 

2018年のアムリターラ新作「オールライトサンスクリーン」シリーズも気になりつつ、こちらはまだ試していません。

 

オールライトシリーズは、酸化セリウムを紫外線錯乱剤として使われたもの!酸化亜鉛・酸化チタン無しは業界的にも驚きなんじゃないかな〜と思ったり。

 

プレストパウダー&クリームの2タイプがあるので、おいおい試したいなと思っています。

 

美容本ふくめて健康関連の本もたくさん読みましたが、触りすぎる方がNG。

 

たるみ防止とかも、光ケア以外に背筋つけたり頭皮マッサージ、表情筋トレーニングみたいな地味な事もしていきたいな〜と思いつつ…。

 

あとは、食事・運動・触りすぎない、ストレスためないとか…。

UVパウダーは…

UVクリームは過去に手作りもしています。
紫外線錯乱剤は、私は酸化チタンよりも酸化亜鉛中心で作っています。

 

コーンスターチやUVパウダーの原料は手作りコスメのサイトにありますが、パウダーは結構簡単。

 

でも、UV・紫外線のしっかりガードとか、仕上がりの良さを考えるとやっぱりあの辺りに行き着くんですよね〜。

 

「あの辺り」ってのは、過去記事で書いています。

 

>>「あの辺り」のパウダー